« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

花輪のようで花輪でない「花模様」

K2014030311

2017年6月1日から、郵便料金が値上げされ、はがき料金は52円から62円になります。

ご紹介するのは52円の「弔事用切手」です。2014年(平成26年)3月3日に発行されました。主に喪中はがきに貼って使われます。切手のデザインをみると花輪の一部のように花がちりばめられています。

続きを読む "花輪のようで花輪でない「花模様」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

往復はがきの「タンチョウ」の飛ぶ向き

H2014030301


2017年(平成29年)6月1日から、郵便料金が値上げされ、はがき料金は52円から62円になります。(往復はがきも104円から124円になります)

このため、52円の額面の切手・はがき類は、6月1日以降はおそらく販売が停止されるはずです。今回ご紹介するのは「往復はがき」の印面(切手部分)です。鳥の「タンチョウ」が描かれています。

続きを読む "往復はがきの「タンチョウ」の飛ぶ向き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソメイヨシノ

K2014030302


2017年6月1日から、郵便料金が値上げされ、はがき料金は52円から62円になります。

郵便局で普段売っている「普通切手」の52円をご紹介します。発売は2014年(平成26年)3月3日ですので、3年余りでその役割を終えることになります。切手に描かれているのはソメイヨシノ。サクラの一品種です。

続きを読む "ソメイヨシノ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイアスロンは日本の切手に初登場

K201701090102

冬季アジア大会が2017年2月に日本で開催されます。冬季アジア大会は「アジアオリンピック評議会」が主催しており、第1回が1986年(昭和61年)に札幌市で開催されました。以後原則として4年おきに開催されていますが、2017年の大会は「第8回」。2011年以来6年ぶりとなります。冬季オリンピックの前年になるように開催年を変更したそうです。

記念切手(82円切手5種類)が、2017年(平成29年)1月19日に発行されました。日本郵便の資料では、「第8回アジア冬季競技大会において開催される5つの競技を題材にして切手デザインとしました。また、余白には、大会エンブレムと大会公式マスコットであるエゾモンを配しています。」とだけ記載しています。

続きを読む "バイアスロンは日本の切手に初登場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »